THE MIRROR展に出展します。

銀座で10月16日から開催される展示に参加いたします。
メイン会場、銀座グランドホテル、デミルクス ビームス 銀座の3カ所で作品を展示させていただきます。
ご高覧のほど、よろしくお願いします。

THE_MIRROR_pia_20140707ol

銀座4丁目和光の近くに戦災を生きのびたビル、
名古屋商工会館がたたずんでいます。

2014年秋、そのビルは解体を前に『THE MIRROR』と名前を替え、
真実を照らし出す輝きを発します。

シェイクスピアは、芝居すなわち芸術とはこの世のありようを鏡に映し出すことだ、
とハムレットの口に語らせました。
銀座に出現するスペース『THE MIRROR』もまた次の時代の真実を映す鏡となります。

建物のすべてが現実、真実、精神、感性、内省、啓示、霊感、人間の本性を映し出します。
時代が大きく変わろうとしている現在、『THE MIRROR』 で開催される一連のセミナーが、
混沌とした宇宙に一条の光を発する鏡となれば幸いです。

THE MIRROR 館主

 

開催概要


名称:

THE MIRROR
Hold the Mirror up to nature
期間限定アートセミナー

   
会期: 2014年10月16日(木)~11月9日(日)
※月曜休館ただし11月3日(祝)は開館
   
開館時間: 13時 ~ 21時 ※2部入れ替え制 1日限定400人
   
会場: 名古屋商工会館 (東京都中央区銀座4丁目3番6号)
   
料金: セミナー聴講料 各回で異なります。セミナーページをご覧ください。
  アート+デザイン+ブックのみの方 1000円(1日400枚限定 事前予約 時間指定 総入れ替え制)
中央区に住民登録をされている方は、中央区民特別入場日に限り100円割引になります。※1
チケットぴあにて発売 (Pコード:763-188)
   
対象: ・中央区民、
  ・学習院女子大学・桑沢デザイン研究所・
東京大学他の学生ならびに教職員
・事前申し込みをした一般の方
   
主催: THE MIRROR 実行委員会
   
共催: 日本経済新聞社
   
協賛: アサヒビール株式会社凸版印刷株式会社
株式会社名古屋商工会館、株式会社 伊千呂、銀座グランドホテル
   
後援: 中央区、銀座西4丁目町会銀友会
   
協力: 博物館明治村学習院女子大学桑沢デザイン研究所
東京大学大学院隈研吾研究室
   
認定: 公益社団法人 企業メセナ協議会
   
総合プロデューサー: 清水敏男
   
実行委員: 実行委員長:柿崎孝夫 (元資生堂執行役員、学習院女子大学非常勤講師)
  浅葉克己 (アートディレクター、桑沢デザイン研究所長)
  石澤靖治 (学習院女子大学長)
  隈研吾 (建築家、東京大学教授)
  小池一子 (クリエイティブディレクター)
  清水敏男 (美術評論家、学習院女子大学)
   
問い合わせ: THE MIRROR 実行委員会事務局
  (新宿西早稲田2-14-15 松川BOX A棟)
info@the-mirror-ginza.com

2014/9/25

Category : News

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>